ミカゲ1号・2号

2011年04月04日



なにをそんなに見てるんだと



猫の視線を辿っても、



なにもなかったりする不思議。



ミカゲ2号@遠征中。 視線の先にいたわけではなく、ただのオマケ。
posted by まるこめ at 23:20 | Comment(0) | ミカゲ姉妹

ミカゲ2号

2012年03月12日



幼い頃から非常に警戒心が強かったこの子は、



まったくヒトを寄せつけずに育ち、



可愛げのない奴だと疎まれたりもしましたが、



近頃どういう心境の変化か、自ら寄ってくるようになり、



手は届かないまでもかなりの接近を許すようになっていました。



そんな矢先の先月末、ミカゲ2号、おそらく7歳。



不慮の事故で命を落としていたことを知りました。



委細口頭。 今只合掌。 祈念冥福。 再見多謝。
posted by まるこめ at 20:08 | Comment(5) | ミカゲ姉妹