東の餌場にて

2007年08月28日



猫撮りを通じて知り合った方に教わった餌場に出向いてみました。



さっそく出会ったこの子、好奇心と警戒心がないまぜです。



あと、ちょっと舐められてますね、ワタシ。
posted by まるこめ at 18:53 | Comment(2) | フクマツ

今週のボツ写真

2007年10月23日



このエリアで最初に出会ったこの子、



今ではこんな姿も



披露してくれますし、



「撫でさせてやるよ!」 とばかりに猛ダッシュ、



こうして 「今週のボツ写真」 を撮らせてくれたりもするのでした。
posted by まるこめ at 07:18 | Comment(4) | フクマツ

鼻疑惑の君

2008年03月10日



このエリアで最初に触れるようになったこの子には、



鼻の周囲が腫れあがっているのではないかとの疑惑もありましたが、



正面からだとそう見えるときがある、というだけの話でした。



いつまでも名前を思いつけないひとりであります (暗に求む)。
posted by まるこめ at 00:08 | Comment(8) | フクマツ

フクマツ

2008年05月27日



名づけた途端、さっぱり見かけなくなっていたフクマツとやっと遭遇。



聞くところによると、人懐こいくせに猫懐こくはないそうで、



他の猫の姿を見ると隠れてしまうのだとか。



いいのかそんなことで、フクマツ。



使う機会がなかったので、忘れないように繰り返し言ってみます。 なぁ、フクマツ。
posted by まるこめ at 08:04 | Comment(2) | フクマツ

フクマツの隠れ家

2008年09月12日



人間好き、猫嫌いのフクマツ。



この板の向こうがその隠れ家。



他の猫が近づくとこれ、



この通り。



ただし、このサスケだけはそばにいても平気なようです (というわけで、明日はサスケ)。
posted by まるこめ at 17:42 | Comment(2) | フクマツ

フクマツ的事情

2009年05月09日



背後の黒いネットの中にフクマツはいつもいて、



見知った顔が通りかかるとこうして出てきて、



かまって、掻いて、撫で回してと、



ひたすらスキンシップを求めてくるので、



こうした距離を置いた写真がなかなか撮りづらかったりするわけです。
posted by まるこめ at 00:12 | Comment(4) | フクマツ

最近、出番がないけれど

2009年09月22日



フクマツ。 元気です。



ウシワカ。 ちょっと人見知り。



サマンサ。 またの名を大福。



タバサ。 似てるけど、サマンサとは別猫。



リキマル。 名は体を表わさない。



クロスケ。 丸い、太い、重い!
posted by まるこめ at 17:56 | Comment(3) | フクマツ

出て来い、クロスケ

2010年03月05日



フクマツ、出て来る。



サマンサ、出て来る。



タバサ、これはもうハナから出てる。



クロスケ、……あのな、おまえな。
posted by まるこめ at 09:21 | Comment(2) | フクマツ

フクマツ

2010年07月31日



見落としてしまいそうな



フクマツの居場所。



知らない人や、



他の騒々しい猫がいないことを確認すると、



撫でてもらいに出てきます。
posted by まるこめ at 23:05 | Comment(3) | フクマツ

フクマツ

2010年09月28日



このあたりに潜んでいることが多いフクマツ。



たまには河岸を変えてみる。



途中、ここをチェックして、



最後はここで毛繕い。



そんな行程が最近顕著なフクマツでした。
posted by まるこめ at 23:37 | Comment(3) | フクマツ