2011年01月21日

さよならミリオン

「シロの1号」 とぼくが勝手に呼んでいた子は、 ぼく以外のほとんどすべての人からは 「ミリオン」 の名で親しまれ、 そこに行けばお約束のようにいつもいて、 散歩の足を止め人々はしばし語らい、 ぼくはやがて猫撮りの魅力に目覚め、 まだ誰も見る人がなかったブログの初回をこの子で飾った。 以来5年、エリア最後の1匹となったミリオンが、 16日、静かにその生涯を終えた。 ..
posted by まるこめ at 18:38

2010年05月15日

シロお久し

かねてから疥癬持ち、耳が痒くてならなかったシロの1号 久しぶりに見かけたその耳は、 うーん、これはちょっと写せません。
posted by まるこめ at 23:22

2009年02月26日

謎の引越し

蘭丸とその兄弟が数ブロック先に住処を移していました。 ふたり揃って自力で移動したとは考えにくいし、 じゃあ、いったい誰がわざわざそんなことをしたんだろうと首を傾げるボランティアさん。 ちなみに、ここはシロの1号エリア。 新住人がお気に召さないのか、自室から出てこようとしません。
posted by まるこめ at 00:30

2008年04月25日

久々シロ

シロの1号、お久しぶり。 このエリア、工事続きで環境激変。 重機の出入りも頻繁だし、 おちおち日向ぼっこもしてられない。 ネットの向こう、茂みに潜む時間ばかりが延びていきます。
posted by まるこめ at 00:15

2007年09月12日

自覚

早朝のサイクリングロードにてシロの1号、お久しぶり。 ウォーキングのおじさんを見かけると自ら撫でられに行き、 カメラマンのおいちゃんを見かけると、はいポーズ。自覚する猫。
posted by まるこめ at 16:39

2007年03月23日

シロ出動

防砂柵を乗り越えて、シロの1号、久々の登場。 「ちょっと待」 「ってね、と」 「ふふんっ」 「どんなもんです」
posted by まるこめ at 18:31

2007年02月04日

あの人は今

第1回にシロの1号とともに登場していたこの子。 あと、ここにも写っていますが、どれも2004年の写真でした。 実はこの子がマイクロだったことには、ずっと後になってから気がつきました。 再会を再会とも思わなかったのは、見かけた場所があまりにも離れていたからです。 その後、心やさしい方に連れ帰られて家猫として過ごしていると、猫撮りのオトモダチが教えてくれました。 自分から声かけて寄ってくるほど人懐こかったですからね..
posted by まるこめ at 19:04

2007年02月02日

シロの1号今昔

このブログ、記念すべき第1回に登場したシロの1号。 2004年の11月、初めて撮ったのがこれ。 2005年春、自宅前(笑)で2号とともに。 2006年11月。ここんとこしばらく、 ひとりでいる姿が目立つのでした。
posted by まるこめ at 23:08

2006年09月08日

白の一族いずこ

いつもの場所で、いつもの子を撮ってたら、 「最近、他の子見ないねぇ」と通りすがりのおじさんに声かけられた。 そっか、そう思ってたのはぼくだけじゃなかったんだ。 なぁ、2号、3号はどこ行ったのよ、シロの1号。
posted by まるこめ at 22:05

2006年08月10日

台風一過

勇んで出かけてみたものの、思ったほど澄んだ空は見られませんでした。 シロの1号、顔怖いし。
posted by まるこめ at 17:36

2006年03月20日

シロの1号

いつもの場所のいつものシロタン。 3匹いる白猫中、1号とぼくは呼んでいます。 ひと気のない朝のサイクリングコースの真ん中でのんびりと毛づくろい。
posted by まるこめ at 18:28