2010年05月12日

タメトモエリア

タメトモ一家の楽しい語らい。 チャッキー。 細くて長い。 ミカゲ1号。 エリアの母。 2号は最近不在がち。 ホワイティ。 4年前までここには多くの白猫が。 クッキー。 成長著しく、ずしりと精悍。  アオイ。 こんな和菓子があるような。 隻眼セッキー。 ハッチャケの1年下の弟。 そして新人。 付けたことが無駄になりそうで (なってほしくて) 名前はまだ。 この..
posted by まるこめ at 01:00

2008年12月29日

今年逝った子、不明の子

ウツボ2号。 フトシ。 ハッチャケ。 ショウタ。 ボス。 そして、チャミ。 サヨナラ、ありがと。
posted by まるこめ at 07:29

2008年04月26日

健在

たまたまみんなが出払っているところを訪れることが続いてしまったと思おうとしていたのですが、 他の方からも、この一帯から猫の姿が消えているんじゃないかという話を聞いてしまうと、 怖くて真偽のほどを確かめに行けなくなってしまいました。 が、ずっと以前に見かけたきりだったこのゴンズ 群れず、苦労が絶えなさそうなタメトモ、 そして、ハッチャケ、健在でした。 よかた! まー、肉づきよくなっちゃって。
posted by まるこめ at 22:20

2008年02月17日

牛か、おまえは

牛の餌? っていうか、誰? おまえか! ハッチャケ!
posted by まるこめ at 22:44

2007年12月31日

江ノ島八景

サスケ・コスケ・ロクロー・ジンパチ・ミヨシエリア。 サマンサ・タバサ・マロニーエリア。 フトシ・アツシエリア (11月27日分再掲)。 タモツ・ハンス・ミロク・スズコエリア (11月25日分再掲)。 マロ・ステラ・アトムヘアーエリア。 ハッチャケ・ミカゲ・タメトモ・ジサマエリア (5月22日分再掲)。 マリヤン・ダイヤン・アマミン・ソンミンエリア。 テルミン・カルミン・ボ..
posted by まるこめ at 14:39

2007年09月03日

タイトロープ

ロープを前に なにやら悩む様子のハッチャケ。 「食えるのか?」 「ゴシゴシしてると気持ちよくなってきたりするのか?」 「なんだこれー?」
posted by まるこめ at 21:43

2007年07月30日

ハッチャケ全快

ハッチャケ、1歳と2ヶ月 (初出はこちら)。 精悍な顔つきになってきました。 太ももの怪我も全快。 今度は顔も自分で拭おうな。
posted by まるこめ at 20:02

2007年06月17日

視線の先

ハッチャケがなにか見つけました。 動きを追います。緊張してます。 それだけ凝視するものってなによ。食えるのか? ジサマかっ!
posted by まるこめ at 22:52

2007年05月22日

海辺殺伐

背景に海が入る場所まで出張るハッチャケ。 太ももの傷が痛々しいですが、本人、気にしている様子はありません。 ここいらあたりは工事続き、 江ノ島も烏帽子岩も殺伐とした景色の向こう。
posted by まるこめ at 23:05

2007年04月04日

激突

若武者ハッチャケ、果敢に老将に挑む。 と思いきや、なぜか小兵リトル・ホワイティーと睨みあい。 激突! 激突っ !! 奥の老将はというと、 若者の闘争を尻目にリラックス中。
posted by まるこめ at 17:52

2007年02月21日

ライオンキング

この子を見かけるのはいつも 猫だまりから少し距離をおいた場所。 まるでライオンキングなその風貌。 あったらいいかも。ハッチャケとの血縁関係。
posted by まるこめ at 19:00

2007年01月01日

謹賀新年

咬みつかれても、引っ掻かれても、 最後はごろごろ言わせてみせましょう。 「うーん、不味いっ」 ハッチャケ氏談。
posted by まるこめ at 22:19

2006年12月26日

母と子の絆

母、ミカゲ。 息子、ハッチャケ。 母と子の絆。得意げな尻尾。 母、ミカゲ。 息子、ハッチャケ。 子と母の絆。得意げな尻尾。 (参考:2ヶ月前のサイズ
posted by まるこめ at 20:58

2006年10月22日

関係暴露

ミカゲ1号にすり寄っているのは先日のアニキ。 親子なのか? あんたら親子だったのか!? で、唐突ですが、この子をハッチャケと呼ぶことにしました。 ついこの間までこんなだったのにねぇ。
posted by まるこめ at 16:39